デルメット 女性ホルモンに作用する本格的な育毛剤

~デルメットは女性ホルモンに働きかける本格的な育毛剤です~

 髪の毛が細く痩せてハリやコシがなくなる原因は、女性ホルモンの減少によるものが多いと言われています。

三省製薬のデルメットは、女性ホルモンに注目した育毛剤です。

☆髪の毛と女性ホルモンについて

 女性は出産後や更年期にさしかかると、ホルモンのバランスが崩れて抜け毛が多くなります。

出産後の場合の多くは一年もすれば髪の毛が生えかわり、ホルモンバランスも正常になりますが、更年期の抜け毛はそのまま薄毛に移行する恐れがあります。

更年期に見られる抜け毛は、早めに育毛ケアをした方がよいようです。

更年期に女性が薄毛になるのは、女性ホルモンの減少による毛母細胞の活動失調と言われていますが、デルメットヘアエッセンスは毛母細胞を元気にする育毛成分CTPが配合されています。

朝晩2回、夜はシャンプーのあと、タオルで乾かしてからつけると効果が実感できるようです。

定期的に育毛エッセンスを与え続けることで髪の毛にツヤがよみがえり、抜け毛や薄毛を改善することができます。

 女性ホルモンの乱れを調え薄毛を改善するには、食生活を見直すことも大切です。

毎日の食事には大豆製品や海草類などを取り入れ、油分や糖分の摂取をなるべく減らすようにしましょう。

頭皮には脂質を排出しょうとする機能があるので、脂質をとればとるほど排出しようとします。

その結果、悪循環が起きてしまい皮脂腺が異常に活性化し、栄養が髪の毛まで行き届かなくなってしまいます。

薄毛が気になりだしたら、ファストフードやインスタント食品をを控え、昔ながらの日本食にするのが良いようです。